What People Are Saying

Bow's Surf プログラム参加者の方からのお便り

「本気でサーフィンするなら Bow’s surf!」

サーフィン ビギナーコース / スキルアップ 合宿 / カスタムボード

( M.K さん より)
杉本さん,みちえさんと出会ってから,サーフィンがもっと好きになりました!
「さらにスキルアップしたい」「日本人の方から基礎・基本をしっかり学びたい」と思っている人には,ぜひおすすめです。

わたしがBow’s Surfを知ったきっかけは,インターネットです。
Bow’s Surfにお世話になる前も,バリ島ローカルのサーフスクールでレッスンを受けていました。
インストラクターさんもとても優しい人たちばかりでしたが、「自分で波を見つけて,乗る」というのには程遠く、足の着くところでボードに乗っているところを押してもらうといった感じでした。

「う〜ん、いつになったら沖でサーフィンできるのかな?」と思ってから、再びインターネットで調べたときにBow’s Surfのホームページに出会いました。
早速連絡を取り,レッスンをお願いしました。

杉本さんもみちえさんもとても気さくで,ずっと前から知り合いのような,バリの親戚に合いに来たような楽しい気持ちでレッスンが始まりました。
人によってそれぞれかと思いますが,私の場合は,毎回杉本さんと練習のポイントを決めて海にパドルアウトします。
海の中では,杉本さんやみちえさんが適宜アドバイスをしてくれます。
一人で練習を重ねるという方法もあるかと思うのですが、海でのマナーやポイントの情報を丁寧に教えてくださるので、心強いですし、安心して練習に取り組めます。
サーフィンのあとは,美味しいごはん屋さんでお話したり、その日の練習の振り返りをしたりします。

ローカルのスクールと違うところは、「これから海に一人でサーフィンに行っても、自分がのれる波なのかどうかを判断したり、危険を回避したりする力が付く」というところです。
サーファーが自分の力で波に乗れるように、スタッフがサーフボードを押したりするのではなく見守ってくださったり、どんな質問にも丁寧に答えてくださったりと、とても信頼しています。
Bow’s Surfに通い始めてから、自分が思い描いているサーファーに少しずつ近づけているのかなと思います。

私は、自分のライフスタイルの中にサーフィンがあったらいいなと思うので、これからも通い続けてサーフィンのスキルを上げたいです。
サーフィンを始めようか迷っている人も,伸び悩んでいる人も、まずはBow’s Surfに来てみてください。
一緒にいい波に乗りましょう!

「Bow's Surf なくしてサーフィン上達はなかったと思います」

サーフィン ビギナーコース / スキルアップ 合宿 / カスタムボード

( Y さん より)
海外に行った時にサーフィンもできたらいいなと、去年の冬に旅行先で、1 人で練習をしていました。 なんとか白い波で立てるようになりましたが、その先何をしていいのか分からず帰国。 知人が Bow's Surf でサーフィンを習っていたことを思い出し杉本さんを紹介してもらいました。

サーフィンのことはよく分からないまま「横に進みたい」を目標に、1 人合宿のつもりで、5 月に 1 カ月間の滞在を決めました。 当初自分の板を作るなんて全く考えていませんでしたが、杉本さんのレッスンを受け日々練習をする中で、上手くなりたいなら自分に合った板で練習をしないといけないと実感。 杉本さんに板を作ってもらうようお願いし、10 月から再度、2 カ月間の滞在を決めました。

自分に合わせて作ってもらった板での練習は既存のものとはまるで違い、 今まで渋々海に通いやっていた練習が、少しずつですが上達して、11 月にはなんとか横に進むこともできるようになりました。 自分の板を作ってから何度か修理に出さなければいけない破損もありましたが、直ぐに対応していただき、Bow's Surf なくしてサーフィン上達はなかったと思います。

また、みちえさんにも海で上手くできたところを褒めてもらったり、美味しいレストランを始め、バリの日常雑貨や shop などを教えてもらい、楽しく充実したバリ島ライフを過ごすことができました。 今後も、お 2 人に色々と教えてもらいながらサーフィンを続けていきたいと思います。

「BOW’S SURF との出会いでサーフィンが本当に好きになりました」

サーフィン ビギナーコース / スキルアップ コース / ボード診断

( M さん より)
私はサーフィン初心者ですが Bow’s Surf のスキルアップコースを選んで本当に良かったと思っています。
実際にスキルアップコースに入門して感じたこととして、 杉本さん、ミチエさんのサーフィンに対しての情熱、知識の豊富さ、教えるということに対しての 意識の高さを併せ持つスクールは、数あるバリ島のサーフスクールで、 他に見つけようとしてもなかなか難しいのではないかと思いました。 それくらい、しっかりとした指導をしてもらうことができる場所です。 サーフィンに対しての熱意と同時におふたりの心地よい空気が漂っているのも魅力のひとつだと思います!
『今日もいい波だね』という言葉で始まり、 そして『今日も楽しかったね、いい波だったね』という言葉で終わるレッスン。
サーフスポットの目の前でフレッシュジュース(ビールもあるよ)を飲みながらのミーティング。
最高です。

滞在中の楽しみはもちろんサーフィンだけではありません。
美味しいご飯にスイーツ、疲れを癒すマッサージ、 宿から歩いてすぐのビーチからはすごくキレイな夕陽が見えます。 毎日がシンプルな過ごし方でこんな贅沢な時間なかなか過ごせません。 ガイドブックには載ってない、現地で暮らしているからこそ知っている生の情報を教えてくれます。

また私の場合、自然災害の影響(アグン山の噴火)で空港が閉鎖するという稀に見る緊急事態に 出くわしましたが、おふたりが万全の体制でサポートをしてくれたので何の不安も抱えることなく 日本に帰国することができました。

私は Bow’s Surfとの出会いでサーフィンが本当に好きになりました。
サーフィンが好きでもっと上手くなりたい、基礎から教わりたいという人は、 迷わず Bow’s Surf に入門することを自信を持ってオススメします!

「自分のサーフィンを変えたいなら BOW’S SURF!」

サーフィン スキルアップ コース / カスタムボード・カスタムフィン

( O さん より)
僕が杉本さんにサーフガイドを初めて依頼したのは、2010 年の秋でした。
それ以降、毎年バリに行くたびにガイドをお願いしています。
ハワイ、カリフォルニア、台湾など、海外でのサーフトリップの際には、 原則サーフガイドを依頼していますが、それらと比較すると、 杉本さんのガイドは、以下のような特徴があります。

サーフポイントまで車で案内してくれるだけのガイドではなく、一緒にサーフィンをしてくれるので、 レッスンさながらに自分のサーフィンを間近で見たうえで、的確なアドバイスをしてくれます。
リーフのポイントで、エントリーの仕方や海から安全に上がる場所について アドバイスしてくれるのはもちろんのこと、ポイントごとにブレイクの特徴を踏まえて波待ちの場所 、波の取り方、テイクオフのタイミング、レールワーク、サーフィンへの取り組み方などなど。
杉本さんはサーフボードに対する知識が非常に豊富なため、自分に本当に合ったサーフボードの購入について、アドバイスをくれます。
以前、所有されているボードを見せていただいたのですが、ショートボード、ガン、ミッドレングスなどなど、様々な種類のボードを数十本ぐらい所有されていました。 少し話すだけで、サーフィンに対して真剣に取り組んでこられたことが良くわかります。 本当にサーフィンが好きなんだなぁ、というのがひしひしと伝わってきます。

バリのお勧めのレストランや買物については、日本人目線で、日本人好みのものを色々と教えてくれます。 自分で食べ歩きをされて得た情報だから、ガイドブックに記載されているレストランなどと違い、 信頼度抜群です。 僕にとっては、板の購入についてアドバイスをもらえるのが本当にありがたいです。
僕の自宅が海から遠いので、サーフショップで板を購入する際、サーフショップのスタッフに 自分のサーフィンを見てもらったうえで、現在の自分のレベルに合った板を選んでもらったり、 じっくりと考えてオーダーすることはなかなか簡単ではありません。
なんとなく、自分のレベルや、求めるサーフィンのスタイルを口頭で伝えて、なんとなく選んでもらう、 という流れが多い気がするのです。 ところが、杉本さんのガイドでは、上記 1 と 2 に記載のとおり、 間近で一緒にサーフィンをしてもらうことで、サーフィンのレベルを見てもらい、 自分に足りていないものを教えていただき、長さや厚み、アウトラインについてアドバイスをいただけます。
2015 年の秋にバリを訪れた際には、杉本さんから長さや厚みなどのアウトラインについてアドバイスを受け、 タッピーシェイプの 6’5 のシングルスタビライザーの板をオーダーすることにしました。

当初、明確な理由はないのですが、トライフィンのオーソドックスなショートボードにこだわっていた 自分としては、板を長くすることに少し抵抗がありました。 しかし、自分が今まで所有したことのないシングルフィンの板に乗ることで、新しい発見があるし、 レールをしっかり使ったサーフィンの練習にもなる。 なにより、今以上にテイクオフの回数が増えるので、上達のスピードが間違いなく上がるよ。と言われました。 でも、ドルフィンスルーがやりにくくなるし。。
などと理由を付けてグズる僕に杉本さんは言いました。
「ドルフィンするためにサーフィンするのではないでしょ。 数多くテイクオフして良い波に乗るのが目的でしょ。」と。
上級者は薄く短い板で、バシバシとリッピングしているが、自分のサーフィンはそれが目的なのか?
また、海から遠い場所に住んでいる週末サーファーの自分が、そのレベルに達するのはいつになるのだろう?
自分の今のレベル、置かれた環境の中で、サーフィンを楽しみながら長く続けて、 上達していくために必要なことを見失っていました。
短い板が格好良い、長い板はある程度年齢層が高くなってから。
などと勝手に思い込んでいたのですね。

「良い体験はガイドで決まります!」

サーフガイド / ボードクリニック

( Y さん より)
Bow’s Surf、杉本さんには毎回バリ島にいく度お世話になっています。 インドネシアのバリ島は言葉や文化が日本とはまったく違うので、なにかと大変な思いをすることが多いです。 発展途上国なので、アジア慣れしていない方は注意が必要! 最初バリ島にいったときは嫌な思いも結構ありました。
※「バリ島 注意点」でググるといっぱいでてきます。

その点、杉本さんは安心! 現地の人との交渉はもちろん、バリの人たちの考え方や慣習を教えてもらったり、おいしくて安いレストランに連れて行ってくれたりと頼もしい人です。 そして杉本さんにはたくさん現地での注意点を教えてもらいました。 慣れた今ではバリ島が大好きです。 物価は安い!レストランが安くてうまい!なんだかんだで人もやさしい! なんといっても波が素晴らしい!!バリ島最高です!

サーフィンについては杉本さんに会えばわかりますが、サーフボードの知識がすごい。 サーフショップの店長できるのではと思います。 サーフィンの技量も世界のトッププロが練習しているポイントで毎日乗っているので、めっちゃうまい! しかも杉本さんは現地のシェイパーとも仲良しなので、ボードのオーダーも受けてくれます。 一緒に海に入ってライディングをみてくれているので、どのようなボードがいいか的確なアドバイスがあります。おかげで最高の一本がオーダーでき、さらに安い!私はもう2本作ってもらいました。

バリ島に行けばいくらでもローカルのサーフガイドはいます。 移動手段としてだけなら現地の人を雇うのもありと思います。 私は杉本さんにただのガイドだけではない、魅力と安心があるので、毎回お願いをしています。 近いうちにまた行きますので、そのときはミッドレングスのボード、オーダーしますね!

「一流の先生との出会い」

サーフィン スキルアップ コース / カスタムボード・カスタムフィン

( S さん より)
(1)サーフィンへの情熱なら誰にも負けない、
(2)サーフィンに励んできたが壁に当たっている、
(3)海外に行く休みがとれる、
(4)一流の先生を探している、
という方はぜひ Bow’s Surf を訪れてみて下さい。
杉本さんは寛容で情熱のある最高の先生です。一流の先生にこんなところで出会えるとは思いませんでした。
先生に必要なことは、サーフィンへの情熱、知識、そして指導者としての研究に時間をかけていることだと思います。 それが全て一流レベルで揃っているのが杉本さんだと思います。
こちらのレベルに関わらず、情熱さえ持って望めば、目を輝かせて教えてくれます。
こんなに一所懸命、没頭できる人に教わって上手くならないはずがない、と思い、 今後も時間さえあれば杉本師匠の元へ通い続けようと思っています。

「的確なアドバイスは今迄には無いものでした!」

サーフィン スキルアップ コース / カスタムボード・カスタムフィン

( K さん より)
2 日間の短期でしたが、今迄はサーフィンの上達への見通しが正直立ちにくかったですが、杉本さんの指導によりサーフィン取り組み方や考え方も変わり、まずやるべきテーマが見えてきました。 個人にあった無理のない的確なアドバイスは今迄には無いもので、今後バリへ来るのが楽しみです。
サーフィン以外でも楽しい食事もできましたし、とても貴重な体験が出来た事に感謝してます!!

「毎回、目から鱗!今年もよろしくお願いします」

サーフ ガイド

( T.K さん より)
Bow’s Surf はバリにサーフトリップに行くたびに利用させてもらっています。
年末年始の雨季シーズンに行くことが多く、グーフィー波がベストな時期ではないにも関わらず、杉本さんの的確なポイント選び、波待ちポイントのアドバイスは毎回、目から鱗です。
また、杉本さんは本当にサーフィンが好きで、特にボードへの情熱、知識が非常に高いので、自分のボードに最適なフィン設定なども教えてもらえます。(結果、新しいフィンを求めて、Yahoo Shopping のお世話になってしまいます。(笑)
そんなサーフ・ハードコアな面もありつつ、バリのグルメやマッサージ屋にも詳しいので、午前中にその日のベスト・ポイントでサーフィンして、サーフィン後はお薦めスポットで美味い昼食を食べて、午後はまったりとマッサージを案内してもらう、といった感じで、心身ともに充実のサーフトリップをアレンジしてもらっています。今年もお世話になると思いますので、宜しくお願いしますね!

「たいへん貴重な経験となりました!」

サーフィン スキルアップ コース

( K.T さん より)
思い切って約 2 週間受講したレベルアップコースでは、たいへん貴重な経験をすることができました。 自分のレベルに合った的確な指導をしていただき、理想のサーフィンへの大きな一歩となりました。
また、経験の浅い私でしたが、一流の方のサーフィンの考え方、知識、環境を学ぶことができ、 サーフィンへの取り組み方や目指すものが大きく変わりました。
サーフィンで悩んでる方や初心者の方でも、ぜひ受講してみてください。

「サーフィンへの向き合い方、考え方、レベルが全て変わりました!」

サーフィン スキルアップ 合宿 / ボードクリニック / カスタムボード

( I さん より)
2 ヵ月間のバリ島滞在を計画中、実は「ただサーフィンをするだけで上手くなるのかな…?」という疑問もありながらガイドさんを探していました。そんな時、友人を通じて Bow’s Surf さんに出会いました。
サーフスポットのガイドというだけでなく、「スキルアップコース」など個人のレベルや目的に合わせたコースがあり、渡航前から親身になってアドバイスをくれる事が魅力的でした。
印象深かった事は、初めて会って数分後に、杉本さんが
「紙とボールペンをもってるか?」
と一言、言ったこと。
「?? 何だろう?」
正直、驚きました。
「 2 ヵ月後に達成したいことを書き出しなさい。君の目標を。」
この瞬間、杉本さんのサーフィンへの思い、情熱を痛感しました。 また、僕自身、目的を持ってこれからの 2 ヵ月間やっていけると確信しました。
受講期間中には、バリに来るまで自分自身のレベルが中級者だと思い込んでいたことが 勘違いだったと気づかされました。パドルも弱く、板もあってない。 僕が自分自身に抱いていたイメージと現実とは随分かけ離れてました。
最初の 3 日間は、持参したボードにてトレーニングに挑みましたが、 波に乗れたのは 3 日間で 1 〜 2 本程度というありさま。 杉本さんに勧められたボードを貸りて練習することを決意しました。

上達するためのボードの選び方、波の選び方、乗り方、練習方法など教わり、 日々上達していくのを実感できました。

さらに、サーフィンのスタイルについても教わりました。 杉本さんのアドバイスで自分自身に合ったボードをオーダーし、滞在中に受け取り、その板で上達できた事が、何より嬉しかったです。
( I 君のカスタムボードの逸話をこちらのコラムでも紹介させて頂いております: [Bow's Boards Story] Ellis Ericson - Y 君編 -
バリ島滞在の生活全般もフルサポートして頂いた事で、安心して快適に、楽しく充実した長期滞在ができました。 言葉、宿、バイク、周辺エリアの説明など、出発前に不安になっていた事すべてサポートしていただきました。 おかげさまで、現地の生活に溶け込め、地元の方の結婚式にも呼んで頂くなど、貴重な体験もできました。
トレーニング出来ない日は、ディスカッションしたり、ウルワツへポイントを見に行ったり、島内観光したり、 フラストレーションにならないように気遣いをして頂きました。

ふり返るたびに改めて、素晴らしい環境、出会い、人と人との繋がりなど、すべてを提供してもらい、貴重な経験に感謝せずにいられません。 必ず、杉本さんのレッスンをまた受けに行って上達してみせます。ありがとうございました m(_ _)m